Eigo育児

TOEIC900点。IELTS7.0の男の子のママ。英語をまなびながら、子どもにも英語を学ばせたい。

スポーツ 日常の英語表現

水中眼鏡が曇る(くもる)? Fog up!

暑いので夏はプールに行きます。

水中眼鏡(すいちゅうめがね)します。すると曇ります。

水中眼鏡(すいちゅうめがね)が曇った!
glynn424 / Pixabay

英語でなんといいましょうか。

My goggles are fogging up!

普通の眼鏡が曇った時もFog upが使えます。

My glasses are fogging up.

※あと、お風呂あがりの鏡とか、車の窓ガラスとか。



1.Fog up:[動詞(V)] 曇る

Fogは名詞の霧ののほかにも、動詞の意味があります。

動詞としては、霧で覆うこと、霧やもやがかかることなどの意味です。その動詞から、「眼鏡曇っちゃった(fog up)」が使えます。

2.水中眼鏡(すいちゅうめがね)Goggles

日本語でもゴーグルと言いますね。英語では”Goggles“と書けます。

眼鏡はレンズが二つ→複数形のsをお忘れなく。

超有名検索サイトGoogleとはスペルが違いますのでご注意ください。oとgの数が違います。

3.Rub:[動詞(V)] こする、磨く→拭く

“rub”は(布などで)擦り合わせる、磨く意味があります。

薬などを塗りこむ感じもrubですし、ペットや赤ちゃんのおなかをナデナデするときもrub tummy(おなか)で使えます。

直接wipe:[動詞(V)]拭くっていうのもOKです!

4.実際に子供に話してみると・・・

Your goggles are fogging up.:水中眼鏡曇っちゃったね。

I can help you clear them (up). / I can help you to rub them.:きれいにしようね!

※gogglesは複数形なのでitでなくてthem. ※Clear upといってもOK。

OK, they’re clear now. :ピカピカだね!


初月無料キャンペーン実施中!



返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です